新船「フェリーたかちほ」進水式の様子をお届け!

大迫力!感動の進水式

2021年10月20日に、新船「フェリーたかちほ」の進水式が行われました。
式には、みやざき大使で漫画家の東村アキコさんをお迎えし、支綱切断を行っていただきました。
「フェリーたかちほ」は、2022年4月15日就航予定です。

進水式とは
船が生まれてはじめて海に浮かぶ瞬間であり、船の誕生を祝うとともに航海の無事を祈る式典です。
式は、命名式・進水作業・支綱切断・進水という流れで行われ、大きな船体が海へ滑り降りる瞬間は圧巻です。
新船の情報はこちら
新船特設サイト公開しました!
神戸港人道橋工事に伴う乗下船方法の変更について

神戸三宮フェリーターミナルの人道橋バリアフリー化工事に伴い、神戸港の乗船手続方法および乗下船方法が以下の通り変更となりますのでお知らせいたします。
ご利用のお客様には大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【工事期間】
2021年9月23日 ~11月30日
※期間中は神戸港の人道橋および乗船駐車場とターミナルの間が通行できなくなります。
※工事の進捗により期間が変更となる場合があります。
【神戸発乗船手続時】
〔乗用車・二輪車で乗船のお客様〕
対象期間:2021年9月23日 ~11月30日 乗船分
乗船駐車場とターミナルの区間でシャトルバスを運行しますので、乗船手続時はそちらをご利用の上ターミナルまでお越しください。
【神戸発乗船時】
〔徒歩のお客様〕
対象期間:2021年9月27日 ~11月30日 乗船分
送迎バスで乗船となります。乗船手続き完了後、ご案内までターミナル内でお待ちください。
【宮崎発下船時】
〔徒歩のお客様〕
対象期間:2021年9月26日 ~11月29日 乗船分
車両甲板から歩いて下船となります。
お客様の安全確保のため、下船開始が神戸港到着30~40分後(車両下船後)となる見込みです。
船の出口に連絡バスが接続いたします。こちらのバスは神戸港ターミナルを経由し、三宮駅まで運行いたします。
ターミナルで下車されるお客様は無料、三宮までご利用のお客様は有料(210円)となります。